• 支援サービス
  • 事例紹介
  • 産学連携の流れ
  • 研究シーズ
  • よくある質問
  • 組織・体制
  1. ホーム
  2. お知らせ一覧
  3. 【開催報告】「第13回 産学ツーリズム」を開催いたしました(2017年7月3日(月))

お知らせ一覧

更新日:2017.07.12

【開催報告】「第13回 産学ツーリズム」を開催いたしました(2017年7月3日(月))

 平成29年7月3日(月)、森脇学長をはじめ、理事・副学長・監事等の大学幹部および産官学連携を担当する教員ら22人による産学ツーリズム(地域企業訪問)を実施しました。
  産学ツーリズムは、本学が地域産業の振興に貢献するために、また、学生にとって魅力ある就職先の創出・開拓のために、地域を支える企業活動の現状を把握し、理解を深めることを目的として実施しています。
  今回は、岐阜県大垣市内を中心に、本学卒業生が多数就職している、日本耐酸壜㈱と太平洋工業㈱の2社を訪問し、工場見学および企業経営者・技術者、本学卒業生との情報交換を行いました。
 ガラスびん製造業の日本耐酸壜工業㈱ではガラスの融解から金型を用いた成型過程までの製造ラインの見学をし、情報技術を用いた生産技術の研究開発等について意見交換を行いました(写真参照)。
  自動車部品等製造業の太平洋工業㈱の東大垣工場では人的資源の効率的配分のため工夫を凝らした生産ラインレイアウトや、最新のホットスタンプ技術を見学しました。
 両社ともに昭和5年創立であり、長期にわたり地域の製造業の発展に寄与してきた企業ではありますが、今後の更なる発展のため、研究開発や人材確保について大学へ寄せる期待は少なくありません。本学としても産学連携や人材育成によって、今後も地域産業へ貢献できるよう取り組んでまいります。

※以下、日本耐酸壜工業㈱様の許可を得て写真掲載しております。



ページの先頭へ

岐阜大学の研究シーズ

生命科学
医療・福祉
動物
バイオ
アグリ・食品
環境科学
環境
社会基盤
ものづくり
ものづくり技術
ナノテク材料
エネルギー
情報・電気
社会・人文・教育
国際
地域
教育
人文科学
その他
その他